写真 房総半島第三巻

(写真をクリックすると写真が拡大します。)
九十九里浜 夕焼けに佇むカモメたち

「寒いな」そう呟いてみる。

九十九里浜 強風に飛ばされる砂

光を浴びているのか
風に吹かれているのか砂まみれなのか。

九十九里浜 強い日差しの太陽

強引に起こされている気がする。

九十九里浜で遊ぶ子供 夕日

大きな自然に抱かれてと思うのだけれど
人は一人では生きては行けないとも思う。

九十九里浜の夕焼け オレンジ色に染まる
九十九里浜 雲間から覗く陽の光

やっぱり何か居るだろ?

九十九里浜 親子写真 白黒

将来をふと思った。

黄昏時の空

黄昏時は温かい時。

九十九里浜 棚引く大きな雲

雲すごい。

九十九里浜 様々な雲

空は楽しい。

九十九里浜 日の出

日の出は待つものだったりする。

九十九里浜 日の出
九十九里浜 夕焼け
九十九里浜 貝を拾う人

思わず顔がほころぶ景色。

九十九里浜 美しいうろこ雲の夕焼け

地球という星に感謝。

九十九里浜 波打ち際で水に映る夕日
九十九里浜 ギラギラと光る波

ギラギラギラギラギラギラギラギラギラギラギラ

九十九里浜 キラキラと光る波

キラキラキラキラキラキラキラキラキラ

九十九里浜 海の水

体内が水で満たされる。

九十九里浜 海と鳥
九十九里浜 陽の光の中に居る鳥
九十九里浜 死を待つ鳥が海辺に佇む様子

死ぬまで生きる。





本当は何を見ているのか・・・と自問自答し始めた頃。

この地に生活を始めると同時に犬を飼い始め、海への散歩が日課となった。海に出ては少しずつ写真を撮っていた。
広大な海と空にただただ奇麗だと感じさせられ、水と光とそこに居る生き物達を見ていたようだが、写真を撮りながら、どこかで撮る為に撮っているのだと感じ
本当は何を見ているのだ?と自問自答するのだが、自分の中で感じる何かを整理できずに居るように思った。
















写真

九十九里浜を中心に房総半島の海、里山などの写真。 
旅先の写真
我が家の311の時の写真など。
写真販売

九十九里浜の
夕日、夕焼け、海、鳥、月などの写真を販売中。 
ディスカバリー 森 時尚
(パンフレット撮影、イベント撮影、建築写真、結婚式写真、家族写真、七五三写真、お宮参り、成人式前撮りなどの出張撮影)
289-1304 千葉県山武市井之内2959-12 TEL0475-84-3235 toki_mori@photoisdiscovery.com
©Discovery Tokihisa Mori All Rights Reserved.